ようこそ ゲスト さん  
歯科医師・歯科医療スタッフの方、
  歯科関係者の方の会員登録はこちら
歯科経営に役立つ成功事例・
  おかしな事例、感動体験等をお届け!
歯科医院の経営ノウハウやスタッフ
  教育などに役立つセミナーを開催中!
PR
第12回 スタッフリーダー・ミーティング(DBMコンサルティング)
 
PR
DBMコンサルティング 書籍販売コーナー
 
 

 

 


※プレミアム・レギュラー会員の方は、D☆STYLESにログインするとダウンロードをクリックできます。
※プレミアム・レギュラー会員に新規登録される方は、こちらをクリックしてください。

2018年04月 第184号 “成功院長”と“要注意院長”
  歯科医師は、軍隊組織における幹部候補生学校卒業の士官とよく似ている。
 個々の歯科医院は民間の零細企業レベルでしかないが、その設立に当たっては
 国の許認可を要する重い存在だ。
  歯科界全体を国民の健康を守るという使命を担った共同組織体として考え、
 軍隊組織と同じ位置付けに見るとするならば、個々の歯科医院は最前線で
 活動する部隊に見立てることができる。
  その部隊でリーダーとして活躍するのが歯科医師だ。軍隊における士官と
 同様、リ-ダーとなるべき専門教育を受けてきた人材であるため、若かろうが、
 現場の実務に疎かろうが、一定の敬意をもって迎えられる存在であるのだ。
  歯科医師国家資格とは、そういう意味において国家的使命を負った資格と
 捉えなくてはならない。若い歯科医師がそのことを理解し、その使命感を強く
 持っているかどうか。将来『成功院長』となるか『要注意院長』となるかの
 第一義的な分水嶺はそこにある。
 
お問い合わせ  |   プライバシーポリシー  |    利用規約   |   運営会社  |   よくある質問  |   特定商取引法に基づく表記  |   サイトマップ
Copyright (C) 歯科医院 経営 「DBMコンサルティング」 All Rights Reserved.